ネイパル北見利用方法

利用までの手順

1 利用の問い合わせ・予約

電話・ファックス・メールで希望利用月日・人数・活動の概要・担当者・連絡先などをネイパル北見にお知らせください。
利用開始日の1年前の同日から、予約が可能となります。


2 利用申込書などの送付

予約が完了した団体には、利用の手引き利用申込書などの関係書類の提出を依頼いたします。
必要書類は、ネイパル北見のホームページからダウンロードができます。
ご希望であれば、郵送あるいはFAXします。


3 利用申込書などの提出

利用計画を立て、利用申込書などの提出書類を作成し、郵送、ファックスまたはメールにて利用日の20日前までに送付してください。 利用承認書をお送りいたします。期日を過ぎますと期日前に利用申込書が届いた団体の活動が優先されます。

◆学校の「宿泊研修」の場合は利用日の30日前までに送付してください。


4 事前の打ち合わせ

団体の担当者は、職員と活動の内容について事前の打ち合わせを行ってください。可能な限り、事前の下見も行ってください。


5 事前指導

事前打ち合わせに基き、当日の活動がスムーズに進行するように、 必要な準備や指導・オリエンテーション等を実施してください。


6 宿泊数や食事数等の変更連絡

利用申込書に記載の宿泊人数や食事数などに変更が生じた場合は、速やかに連絡してください。

■宿泊人数の変更等 ⇒ 事務室へ
■食事数の変更  ⇒ 変更届を食堂へFAX
★食事数の変更は、変更希望日の前日17:00まで可能です。


7 ネイパル北見到着

17:00までに入所してください。職員一同、皆様のご到着をお待ちしています。有意義な研修となりますようお手伝いさせていただきます。



参考資料 ◎平成28年度版「利用の手引き」4.1MB    ◎退所時の部屋点検表 137KB    ◎宿泊利用のきまり 198KB

平成28年度版利用の手引き